「ダンボールハウス展」のご案内

2017. 08. 22. 火曜日

「ダンボールハウス展」のご案内ができることとなりました。

昨年、やなせたかし記念館よりうれしいお声掛けをいただき、今回実現にこぎつけました。

この「ダンボールハウス展」と関連ワークショップを通して、DanballHouseの取り組みを広くご理解いただけることは、この上ない喜びです。

たくさんのみなさまのご来場をお待ちしております。

 

「ダンボールハウス展」

 

会期:9月16日(土)~11月5日(日) 

   9:30~17:00(入館は16:30まで) 火曜休館

 

会場:香美市立やなせたかし記念館 別館

 

▼オープニングイベント

同会場にて、オープニングイベントとしてダンボーハウスワークショップを開催します。

 

9月16日(土)・9月17日(日) 

両日とも ①10:30~ ②13:30~

 

主催:(公財)やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム振興財団
高知県香美市香北町美良布1224-2
TEL 0887-59-2300

香美市立やなせたかし記念館公式サイトより

 

※DanballHouseワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

ワークショップのお問合せは、

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921   mail:panda@npo-panda.jp

こども遊VIVAランド

2017. 08. 21. 月曜日

こども遊VIVAランド

 

昔から伝わるさまざまな「あそび」を見て、作って、遊ぶ体験をしよう!

 

9月23日(土)~24日(日)
10:00~16:00

 

かごしま環境未来館
鹿児島市城西2-1-5
TEL 099-806-6666

 

◆PandAはワークショップ「ダンボールハウスを作ろう」を行います。

 

※DanballHouseワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

=熊本地震応援プロジェクト=

熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

ワークショップのお問合せは、

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921   mail:panda@npo-panda.jp

 

かごしま環境未来館のオフィシャルページはこちら

サンケイリビング新聞社本社にてワークショップを開催しました!

2017. 08. 21. 月曜日

三井ホーム株式会社本社のIさまから昨年よりお声掛けいただいていた企画が、やっと実現しました!

 

フジ・メディア系列のサンケイリビング新聞社本社の新館にて、午前・午後とたくさんのご家族に参加いただいてワークショップを開催しました。

 

2015年に鹿児島県にある子供たちが住んでいる有人島22島を訪ねて開催した離島巡回ワークショップの際の映像を流しながら、鹿児島から来たこと、屋久杉や島々の貝がら・珊瑚などの材料を持ってきたことを説明しました。いつもの段ボールという素材の話もとても興味深そうに聞いていました。ストーリーを心に受けとめてから作ることは、材料や素材にきちんと向き合うためにもとても大事な段取りのひとつなのです。

 

映像に出てくる島の子どもたちが作ったハウスのようなダイナミックさはないにしても、丁寧に家族で話し合いながら作る様子から、DanballHouseワークショップのコンセプトである「関係を生む場、関係を生む時間」は実感いただけていたのではないかと思いました。

 

三井ホームのIさまとも、短いながら「作ること」に対する深いお話が出来、はるばる東京まで呼んでくださった熱い想いの根幹を知ることができました。

 

心配された雨も全く影響なく、お申込みいただいたご家族全員揃っての開催となって本当によかったです。20組限定の枠に、150組以上のご家族からお申込みがあったとのことでとてもうれしい半面、落選したご家族に申し訳ない気持ちにもなったり。またの機会があることを心より願いながら、東京を後にしました。

 

三井ホーム株式会社さま、サンケイリビング新聞社本社さま、そしてご参加いただきましたご家族のみなさま、ありがとうございました!

 

晃栄住宅presentsお客様交流会にてワークショップ開催!

2017. 08. 21. 月曜日

晃栄住宅のお客様を対象とした交流会にお声掛けいただきワークショップを開催してきました。

 

会場の姶良市文化会館加音ホールの小ホールに、小さな家の大きな街ができるほどたくさんのご家族に参加いただきました。

 

屋根にアンテナが立っていたり、赤いポストが庭にあったり、それぞれのご家族のアイデアがいっぱいの家には、どれも幸せがたくさん詰まっているようでした。

 

 

本物の家を作るって家族にとって大きな出来事。

 

作る前、作った後、いろいろなご家族がいらしたかもしれませんが、こうして子供が主役の小さな家作りで、お互いの気持ちや思いが確認できる発見できる機会になっていたらうれしいです。

 

 

晃栄住宅のみなさま、ご参加いただきましたみなさま、

ありがとうございました!

8月の天文館キッズマーケットワークショップ、終了!

2017. 08. 20. 日曜日

8月の天文館キッズマーケットでのワークショップが終了しました。

 

鹿児島市のサマーナイト大花火大会だったこの日、マーケットもたくさんの人出でにぎわっていました。

 

ワークショップでは、いつも一番人気の大きな家がひとつも参加者いなかったという不思議な日。2階建てや六角形のアイデアいっぱいの家がたくさん出来ていました。

ワークショップの様子

 

来月の天文館キッズマーケットのテーマは「宇宙」。

DanballHouseワークショップでも、宇宙を連想する材料を揃えて、みなさんをお待ちしています。お楽しみに☆

 

8月の天文館キッズマーケット

2017. 07. 18. 火曜日

天文館本通りアーケードで定期的に開催されている天文館キッズマーケットにてDanballHouseワークショップを開催しています。

 

「天文館に子どもやお子さん連れの家族がもっと気軽に遊べる場所を作りたい」と活動に取り組む天文館キッズマーケットのみなさんと共に、楽しい思い出つくりをダンボールハウス作りで応援します!

天文館本通りアーケードに遊びに来てね!

 

日時:8月19日(土)  11:00~17:00

 

◎天文館キッズマーケットは、天文館電停前 本通りアーケード内にて、毎月第3土曜日に開催しています。 地図はこちら

 

主催:天文館キッズマーケット

共催:天文館本通り振興委員会

キッズマーケットのお問合せは、
エスポワールすずらん 原崎 TEL:099-226-3250

PARIS MIKI  上村 TEL:099-222-7170

mail:sp687879@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/tenmonkankidsmarket/

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

=熊本地震応援プロジェクト=

2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

 

※DanballHouseワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

参加費:800円~1,500円(ハウスの大きさで変わります。)

 

ワークショップのお問合せは、

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921   mail:panda@npo-panda.jp

山形屋 なつやすみこどもワークショップ

2017. 07. 18. 火曜日

毎年恒例となった山形屋のなつやすみこどもワークショップに、今年もDanballHouseワークショップで参加させていただきます!
いつもご家族三世代そろってのご参加が多い山形屋でのワークショップですが、このなつやすみこどもワークショップの時期は特に多くご家族でにぎわいます。
お盆休みをふるさとで過ごすご家族と「ふるさとのデパート山形屋」らしいワークショップの風景に出会えるのが今年も楽しみです♪

 

なつやすみ こどもワークショップ

 

日時:2017年8月8日(火)~14日(月) 10:00~20:00

場所:株式会社山形屋 

鹿児島市金生町3-1

対象者:どなたでもご参加いただけます

参加費:800円~1,500円 ※種類によって異なります

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

 

=熊本地震応援プロジェクト=

2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

 

※DanballHouseワークショップ
ダンボール製のミニチュアハウス作りです。のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。ドングリや毛糸など好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

ワークショップのお申込み・お問い合わせは、
NPO法人PandA(ぴーあんどえー)
TEL:090-8353-5921  mail:panda@npo-panda.jp

地域まるごと共育講座「ダンボールでサマーハウスを作ろう!」

2017. 07. 12. 水曜日

【延期のお知らせ】

台風5号の接近により、悪天候が予想されるため、「ダンボールでサマーハウスを作ろう!」は、延期とさせていただきます。

新たな開催日は、決定次第、お知らせいたします。

 

今年もこの季節となりました!

「ダンボールでサマーハウスを作ろう!」も今年で4年目。

なかなかいいお天気に恵まれず、ここ数回は屋内での実施となっていますが、毎年、子どもたちが夏休みの宿題として自分なりの工夫を盛り込み真剣に取り組む姿は、保護者の方々にも好評です。

 

かごしま環境未来館主催のこの「地域まるごと共育講座」は、環境保全活動団体などとかごしま環境未来館が協働で取り組む環境学習のため、当法人では、本来のDanballHouseワークショップを、より環境に配慮した内容とするため、100%古紙の段ボールを使ってミニチュアハウスを組み立てるだけではなく、公園にて自分で拾った葉っぱや松ぼっくりのほか、ハギレや包装紙などのリユース素材を使って装飾していくというリサイクルクラフトとなっています。

普段は捨てている素材を使ってこんなものができた!楽しかった!という体験になることを願っています。

 

みなさまのご参加をお待ちしています。

 

「ダンボールでサマーハウスを作ろう!」

誰でも簡単に組み立てられるダンボール製のミニチュアハウスを作って、夏休みの思い出をつめこもう!海や山で拾った貝殻・綺麗な葉っぱ、家族みんなで撮った写真、壊れてしまったおもちゃや麦わら帽子のカケラとか、あふれるくらいにいっぱいの自分だけの夏休みの思い出をつくろう!

 

 

日時:2017年8月6日(日)

時間:11:00~15:30

場所:吉野公園

住所:鹿児島市吉野町7955

対象者:どなたでもご参加いただけます。親子参加なら2歳児から可能。

参加費:800円~1,500円 ※ハウスの種類によって異なります

予約:随時受付。以下のメールアドレスまたはお電話でお申込みください。※当日現地にて受付可。

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

 

=熊本地震応援プロジェクト=

2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

 

※DanballHouseワークショップ
ダンボール製のミニチュアハウス作りです。のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。ドングリや毛糸など好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

ワークショップのお申込み・お問い合わせは、
NPO法人PandA(ぴーあんどえー)
TEL:090-8353-5921  mail:panda@npo-panda.jp

『Delight Park 』KIDS Delight Park

2017. 07. 11. 火曜日

鹿児島中央駅 アミュプラザ前イベント広場にて毎回多くの人で賑わうで『Delight Park 』ですが、今年の夏の『Delight Park 』は、夏休みに合わせて、より多くの子どもたちが参加できるようなプログラムを集めて開催されるそうです。
DanballHouseワークショップも夏本番!

たくさんの子どもたちに会えることを楽しみにしています!

 

『Delight Park 』KIDS Delight Park

 

日時:2017年7月28日(金) 11:00~17:00

場所:鹿児島中央駅 アミュプラザ前イベント広場

住所:鹿児島市中央町1番地1

対象者:どなたでもご参加いただけます。親子参加なら2歳児から可能。

参加費:800円~1,500円 ※種類によって異なります

予約:不要

 

※DanballHouseワークショップ
ダンボール製のミニチュアハウス作りです。のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。ドングリや毛糸など好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

 

=熊本地震応援プロジェクト=

2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

ワークショップのお問合せは、

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921   mail:panda@npo-panda.jp

リビング夏休みファミリーイベント「世界でたった一つのダンボーハウス作り」

2017. 07. 07. 金曜日

三井ホーム本社さまのご協力で、今回東京23区内で初めてワークショップを開催できることとなりました!

2009年9月、鹿児島の森の中で試作品による初めてのワークショップを行い、2010年4月に発売&ワークショップを開始し、8年目にしてやっと東京都での開催です!

さまざまな文化的な流れは、東京を中心に発信されることが多いですが、こうして鹿児島で作り、始まった企画が、東京へ上っていくのは、なんだかとてもうれしいですね。

とても時間はかかってますが、だからこそ地道に活動を続けてきた事に喜びを感じます。

東京での新しい出会いがとても楽しみです。

 

***

リビング夏休みファミリーイベント「世界でたった一つのダンボーハウス作り」

 

日時:2017年8月20日(日)  

午前の部10:30~12:00、午後の部13:30~15:00

会場:サンケイリビング新聞社 本社3階(麹町)

住所:東京都千代田区紀尾井町3-23 文藝春秋ビル新館

定員:各回10組20~30人

対象者:子ども(3歳から)と保護者

参加費:1組(1キット)につき税込み1,000円 

予約:各回10組※申込み先着順

 

主催/サンケイリビング新聞社 東京本部

協力/三井ホーム株式会社

 

問合せ/

サンケイリビング新聞社 東京本部

「リビング夏休みファミリーイベント」係

tel:03-5216-9254 ※土・日曜、祝日を除く10:00~17:00

 

※画像は、ご紹介が目的のため、読めない解像度になっております。ご了承ください。