熊本地震応援プロジェクト2017:子ども商店街でダンボールハウス作り!

2017. 09. 25. 月曜日

今年も賑やかに開催される「城下町くまもと銀杏祭」のサンロード新市街子ども商店街にてダンボールハウス作りを開催する事になりました!

みんなに元気になってもらいたいと熊本地震のあった昨年も例年通り開催された熊本城下のお祭りは熊本市民のみなさんの思いが改めてひとつになる節目。

お声かけいただいたことに感謝しながら、PandAも精一杯盛り上げてこようと思います。

 

 

熊本地震応援プロジェクト

「子ども商店街でダンボールハウス作り!」

 

日時:10月8日(日)  13:30~17:30

どなたでもご参加いただけます。

参加費:無料 ※限定30個

 

 

主催/熊本市新市街地商店街振興組合
協賛/片岡内科医院
協力/長崎書店、kmac

 

※PandAでは、随時、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

=熊本地震応援プロジェクト=

2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

 

※DanballHouseワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

参加費:800円~1,500円(ハウスの大きさで変わります。)

 

ワークショップのお問合せは、

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921   mail:panda@npo-panda.jp