「お茶の里」4周年祭でお茶ハウスをつくろう!

2019. 02. 18. 月曜日

旧松元町の鹿児島市都市農村交流センター「お茶の里」は今年で4周年。 同じ地域で活動する私たちも、昨年に引き続き、ダンボールハウス作りで参加します。

いつもの材料、松ぼっくりやどんぐり、毛糸や紙などはもちろん、この松元地域で採れた「お茶の葉」も使います。飲めなくなったお茶の葉は、緑のじゅうたんや芝生に見立ててもいいですね。  当日はビッグハウスも登場しますので、ぜひ遊びに来てくださいね!

 

 

「お茶の里」4周年祭でお茶ハウスをつくろう!

 

日時:2019年3月21日(木・祝) 9:00~16:00

 

場所:鹿児島市都市農村交流センター「お茶の里」

鹿児島市春山町1065-1

地図はコチラ

 

対象者:どなたでもご参加いただけます(親子参加なら2歳児から可能)

 

材料費:900円~1,600円 ※種類によって異なります

 

予約:不要

 

※DanballHouseワークショップ ダンボール製のミニチュアハウス作りです。 のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。 好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

=熊本地震応援プロジェクト= 2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

ワークショップへのお問合せは:

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp

 

主催・問合せ先:

鹿児島市グリーンツーリズム推進課

TEL 099-216-1371

ロータリーデーでダンボールハウス作り

2019. 02. 06. 水曜日

かごしま環境未来館での今年はじめてのワークショップを開催します!

 

のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができて、親子参加でしたら2歳児でも作れます。ドングリや松ぼっくりなどの自然素材や、毛糸や布を張り付けたり、クレヨンで色を塗ったりしてオリジナルのハウスを作りを楽しみましょう!

 

今年もたくさんの出会いが、このかごしま環境未来館でもありますように♪

 

 

日時:2月24日(日) 10:00~16:00

 

会場:かごしま環境未来館 

   鹿児島市城西2-1-5

   地図はコチラ  

 

※ダンボールハウスワークショップは、開催時間中、随時ご参加いただけます。

 

 

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

材料費:900円~1,600円(ハウスの大きさで変わります。)

 

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

=熊本地震応援プロジェクト=

熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

ロータリーデーイベントへのお問合せ:

かごしま環境未来館 
TEL 099-806-6666

 

ワークショップのお問合せは:

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921   mail:panda@npo-panda.jp

ダンボールハウスでワークショップ 沖永良部島編

2019. 01. 27. 日曜日

国民文化祭鹿児島大会の助成事業のひとつとして、県内にある子どもが住む有人島すべてに出向き、みんなでダンボールハウスを作り、その場でその中からそれぞれの島の代表にいいなと思うハウスをみんなで選び、鹿児島まで運び展示した2015年。  

そのご縁で沖永良部島でまたダンボールハウス作りができることになりました。  

その時の子どもたちの様子を覚えていてくださった司書のKさんよりご連絡があった時は、とてもうれしかったです。具体的に「どんぐりとか珈琲豆とか貼ってましたよね~」と鮮明に残っているであろう思い出のイメージを電話の向こうで話されるKさんに感動してしまいました。  

そういうことで、今回は、図書館おはなし会×ダンボールハウス作りにて開催です! また、沖永良部島の子どもたちに会えることが楽しみです。    

 

日時:2019年 ①2月10日(日) 13:30~15:30

        ②2月11日(月)  9:30~11:30  

 

場所:知名町中央公民館ホール

  〒891-9214 鹿児島県大島郡知名町知名411

  詳細はこちら  

 

参加費:1家族500円 ※主催者一部負担  

 

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。  

 

定員:①②両日とも10家族限定 申し込み多数の場合は抽選となります。  

 

要申込:2/1(金)まで  

 

申込方法:図書館にて申込書を記入

 

※ダンボールハウスワークショップ ダンボール製のミニチュアハウス作りです。 のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。 好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。  

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

=熊本地震応援プロジェクト= 2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。    

 

ワークショップへのお問合せは:

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp  

 

主催・問合せ先: 

知名町立図書館 TEL 0997-93-4356

ダンボールで小さな家をつくろう!県民交流センター編

2019. 01. 14. 月曜日

2016年に次いで共生・協働センターとのコラボ企画です。

今回は、2017年にリニューアルオープンしたかごしま県民交流センター6階エリア「情報サロン」の活用方法をご提案するひとつのワークショップとして開催します。

「情報サロン」って、こういう使い方もできるんだ、と知っていただき、たくさんの方々がさまざまな企画や催し物をされることで、本来のこの場の目的である情報や交流が広がっていくことを目指しています。

ご家族そろってぜひ遊びに来てくださいね。

 

 

ダンボールで小さな家をつくろう!
       Danballhouse×共生・協働センター

 

日時:2019年2月1日(金)~2日(土)

 

時間:10:00~17:00 ※2日(土)は16:00まで 

 

会場:かごしま県民交流センター 

   6階 情報サロン 

   鹿児島市山下町14-50 

 

対象者:どなたでもご参加いただけます。親子参加なら2歳児から可能。

 

材料費:900円~1,600円 ※ハウスの種類によって異なります。

 

予約:不要

 

 

 ※ダンボールハウスワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

=熊本地震応援プロジェクト=

2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

 

 ダンボールハウスワークショップへのお問合せ・お申込みは、お電話またはメールにてご連絡ください。

 NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp

レポート:徳之島伊仙町キッズアートフェスタ2018 

2018. 12. 25. 火曜日

2018年最後のワークショップは徳之島伊仙町でした。

 

2015年国民文化祭鹿児島大会の関連企画で徳之島を初訪問してからのご縁で、今回の企画に呼んでいただきました。今年最後を締めくくるワークショップとして、こうして人のつながりが続いていることを確認できたこともとてもうれしかったです。

 

今回お声かけいただいたNPO法人親子ネットワークがじゅまるの家のみなさんは、2015年に徳之島全島にわたって当方の企画に全面的にご協力いただいた恩人。今回、台風被害で元気のない地域と子どもたちのために来て欲しいとお声かけいただいた際、即、伺います!とお返事しました。こうして恩返しができる機会をいただけて本当によかったです。

 

みなさんの活動は、更にパワーアップしていて、ナント保育園の経営も始めていらっしゃるなど子育て支援に邁進されていました。こういう熱心な活動に支えられ裏打ちされての子宝の島であることを痛感しました。

 

そして、今回も現地でうれしい出会いが。ワークショップのボランティアスタッフとして、中学1年生の女の子二人と高校2年生の男の子が大活躍!その勘の良さと素晴らしい動きに感心していると、たくさんの兄弟の中で育っているからではないかと、打上げの際にみなさんにお聞きして、至極納得しました。

 

 

2018年も多くのお客様との出会いがありと楽しい時間を過ごす事にできました。

ご参加ご支援いただきましたみなさまに心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。 

 

 

当日の様子はこちら

 

 

レポート:12月の天文館キッズマーケット

2018. 12. 18. 火曜日

今年最後の天文館キッズマーケットは、暖かかったためか終日にぎわっていました。

そんな雰囲気を反映してか、出来上がったクリスマスハウスもどれも幸せそうで温かな家になっていました。まだまだ一人では作れない小さい子どもたちも、お母さんと一緒に楽しんでくれたようで嬉しかったです。

春から毎月参加してきた天文館キッズマーケットですが、来年も1月~3月はダンボールハウス作りはお休みさせていただきます。また、来年の春にお会いできることを楽しみにしています。ご参加いただきありがとうございました。

 

当日の様子はこちら

 

   

レポート:生命のまつり2018

2018. 12. 11. 火曜日

今年第33回となった生命のまつり。有機農業者をはじめ生命と環境に関心を寄せる県内団体が年1回、一堂に会します。

この冬最も冷え込んでいた1日でしたが、たくさんのお客様で終日にぎわっていました。 ハウス作りの手がかじかんでしまうので、午前中は、急遽、会議室に移動しての開催でしたが、午後からはドーム内で楽しみました。

ステージから聴こえる優しい歌を聴きながら、寒くても熱心に作る子どもたちとのハウス作りはやっぱりとても楽しい時間でした。

ご参加いただきありがとうございました。

 

当日の様子はこちら

 

 

レポート:ダンボールでクリスマスハウス作り グリーンファーム編

2018. 12. 03. 月曜日

グリーンファームでのいつもの体験プログラムが、今回はクリスマスハウス作りということで、たくさんのご家族にご参加いただきました。 午前と午後の部、どちらも研修室はいっぱいでお隣とぶつかるくらいに混んでいる場所もありましたが、大人も子どももみなさん作ることに夢中でした。

体験プログラムは講座スタイルなので、ダンボールの端材でハウスの中に置く机や椅子の作り方なども伝授します。それをヒントにどんどんアイデアが広がっていく子どもたちを見ているととてもうれしくなります。

今回特に人気だったのが雪だるま。荷物の梱包に使用される緩衝材で簡単に作れます。マシュマロのようにふわふわとしているので、雪を表現するのにぴったり。冬らしいテイストに仕上がります。

ダンボールハウスの残った端材もほとんどのご家族が持ち帰られたので、家でもいろいろなものが出来ている事でしょう。

楽しいクリスマスになりますように♪ 

 

 

当日の様子はこちら

 

 

 

 

 

 

キッズアートフェスタ

2018. 12. 01. 土曜日

国民文化祭鹿児島大会の助成事業のひとつとして、県内の子どもが住む有人島すべてに出向き、みんなでダンボールハウスを作り、その中からそれぞれの島の代表にいいなと思うハウスをみんなで選び、鹿児島まで運び展示した2015年。

その2015年に、島内3箇所でワークショップを開催した広い徳之島。今年の台風で、特に伊仙町に大変な被害が出て、子どもたちはもちろん、町全体が元気がないので、来ていただけないですか、とお願いがあったのは先月。
喜んでお伺いいたします!と即答。こういう形で、2015年に全面的にご協力いただいた恩返しが出来るのもとても嬉しいです。

 

 

~あそぶ・つくる・まなぶ!~

キッズアートフェスタ

 

 

日時:2018年12月22日(土) ①13:00~14:30  / ②15:00~16:30

           ※イベント全体は、13:00 ~17:00

 

会場:ほーらい館 in 伊仙町
   〒891-8201 鹿児島県大島郡伊仙町伊仙2575−2
   詳細はこちら

 

 

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

 

各回15組(要予約)

※事前のお申込みが必要です。詳しくは主催者にお問合せください。

 

参加費:500円 ※主催者一部負担

 

 

※DanballHouseワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

=熊本地震応援プロジェクト=

2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

 

ダンボールハウスワークショップへのお問合せは、

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)
TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp

 

 

主催・問合せ先

NPO法人親子ネットワークがじゅまるの家
TEL 0997-82-0660(月~金 / 9時~16時)

https://www.facebook.com/gajyumarunoie/

12月の天文館キッズマーケット

2018. 11. 27. 火曜日

天文館本通りアーケードで定期的に開催されている天文館キッズマーケットにてDanballHouseワークショップを開催しています。

 

「天文館に子どもやお子さん連れの家族がもっと気軽に遊べる場所を作りたい」と活動に取り組む天文館キッズマーケットのみなさんと共に、楽しい思い出つくりをダンボールハウス作りで応援します!

 

12月は、クリスマスハウス作りです!

ダンボールハウス作りが最も面白い季節。

天文館本通りアーケードに遊びに来てね!

 

天文館キッズマーケットでのダンボールハウス作りは、今回のクリスマスハウス作りを最後に来年の春までしばらくお休みになります。

みなさま、楽しいクリスマスを、そして、よいお年をお迎えください。

また、来年の春に天文館でお会いしましょう♪

 

 

日時:12月15日(土)  11:00~17:00

 

◎天文館キッズマーケットは、天文館電停前 本通りアーケード内にて、毎月第3土曜日に開催しています。 地図はこちら

 

主催:天文館キッズマーケット

共催:天文館本通り振興委員会

キッズマーケットのお問合せは、
エスポワールすずらん 原崎 TEL:099-226-3250

PARIS MIKI  上村 TEL:099-222-7170

mail:sp687879@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/tenmonkankidsmarket/

 

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、熊本地震応援プロジェクトを実施中です。

=熊本地震応援プロジェクト=

2016年4月の熊本地震で被災、若しくは被災し鹿児島県等に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で、罹災証明書等をご提示ください。

 

 

※DanballHouseワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

参加費:900円~1,600円(ハウスの大きさで変わります。)

 

 

ワークショップのお問合せは、

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921   mail:panda@npo-panda.jp