改元記念「つくろう!昭和の家、平成の家、令和の家」

2019. 04. 17. 水曜日

いよいよ改元の日が迫ってきましたね。
去りゆく時代を振り返り、新しい時代に思いを馳せる4/30そして5/1となりそうです。

 

そして、その前日の4/29は、昭和の日。

Danballhouseでは、去りゆく時代に感謝しつつ、新しい時代を想像する、それぞれの「時代」を考えてみるワークショップを開催したいと思います!

名付けて、「つくろう!昭和の家、平成の家、令和の家」です。

 

親子はもちろん、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に、いろいろな昔話やこれからのことを話しながら、みんな一緒に手を動かして、楽しく新しい時代の幕開けを楽しみましょう!

 

来年2020年3月で、15年間の活動に幕を閉じるドルフィンポートさんとのコラボ企画でもあります。

みなさまのご来場をお待ちしております!

 

 

DanballHouse × ドルフィンポート

改元記念「つくろう!昭和の家、平成の家、令和の家」

 

日時:4月29日(月・祝)~5月1日(水・祝)  10:00~18:00

 

場所:ドルフィンポート   

   鹿児島市本港新町5番4号

   ※すべての交通機関の会場アクセスに関する詳しい情報はこちら

 

対象者:どなたでもご参加できます。保護者同伴なら2歳児から可能。

 

材料費:900円~1,600円(ハウスの大きさで変わります。)

 

 

※DanballHouseワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

※PandAでは、DanballHouseワークショップにて、被災地応援プロジェクトを実施中です。

=被災地応援プロジェクト=

東日本大震災や熊本地震などの自然災害で、被災若しくは被災し鹿児島県に移住された方々など、無料でワークショップにご参加いただけます。受付で罹災証明書等をご提示ください。

 

 

ワークショップのお問合せ:

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp