新茶の季節を楽しもう!ダンボールハウス作り@お茶の里

2021. 04. 03. 土曜日

今年のゴールデンウイークは、鹿児島市西部にある都市農村交流センター「お茶の里」の約5,000㎡の広大な芝生広場でゆったりとダンボールハウス作りが楽しめます。

敷地内には遊具もあったり、のびのびと走り回ることもできるので、お弁当を食べたり、ハウス作りをしながら、一日中遊ぶことができそうですね!

 

新茶の季節で、何となく地域が明るくにぎやかに感じるこの時期。

お茶の里ワークショップ限定の素材として、地域にご提供いただいた茶葉を使ってハウス作りができます!ぜひ♪

 

 

※コロナ感染予防対策を万全にワークショップを行います。

 

 

DanballHouse × お茶の里

「新茶の季節を楽しもう!ダンボールハウス作り」

 

日時:5月3日(月・祝) 10:00~16:00

 

場所:鹿児島市都市農村交流センター「お茶の里」

   地図はこちら

 

対象者:保護者同伴なら2歳児から参加できます。

 

参加費:900円~1,600円(税込)

    ※ハウスの種類によって異なります。

材料費:◎装飾素材セット  300円 or 500円 ※いずれも税込

     ※自然素材をはじめ、20種類以上の素材が入っています。

     ※好みのセットを選べます。

    ◎お持ち帰り用特別セット(ハウスキット&装飾素材セット、税込)

     typeAセット 1,100円 / typeDセット 1,500円

     ※装飾素材セットの内容は選べません。

 

※DanballHouseワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

ワークショップのお問合せ:

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-295-3115 mail:panda@npo-panda.jp